起業したいけど、リスクは背負いたくない…起業をする際にやっておくべき13個の行動

スキル

はじめに

昨今、働き方が多様的になり、自分で会社を起こす(起業)する人が増えています。もちろん今現在、起業したい!と考えている方も多くいるかと思います。しかし、その多くが何をしたら良いかのかわからない、本当に今の仕事が辞められるのか、と結局、チャレンジできずにいるのではないでしょうか。そこで、今回は誰でもできる「起業をする際にやるべき13個の行動」を紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

必須アイテム

  •  1.パソコン 

これは外せませんね。インターネットを必要とするビジネスを始める場合には尚更必須となります。スマホだけで取り組めるビジネス(起業)はあまりおすすめしません。しっかりと行っていくのであるならば、ある程度スペックの高いパソコンを購入することをおすすめします!メモリにすると8Gくらいあれば初めのうちは十分です。

  • 2.クレジットカード 

これを意外と準備できていないことが多い!今後、ビジネスを開始していく中で、これがないといろんな行動が制限されてしまいます。カードがないと、例えば、すぐに必要なもののためにわざわざ支払いをしにコンビニまで行くとか銀行振り込みをする…といったように極力効率良くしたい部分まで面倒になってしまい、継続できない原因となってしまいます。中でもおすすめは、楽天カードです。簡単かつすぐに使えます! 

  • 3.専用の銀行口座 

個人の口座以外にビジネス専用の銀行口座は必ず準備しておきましょう。将来的に収益が振り込まれる際に、個人の収支とごちゃごちゃになってしまっては自分の成果も計りづらく、また、自分のビジネスで収益をあげられている感覚がなくなってしまいます。また、確定申告等を行う際に生活費と混合してしまうと管理しづらいですので、これは必須で行いましょう。 これもクレジットカードに続きですが、楽天銀行がおすすめです。何なりとスマホ、パソコンで手続きができて、便利です。

  •  4.再現性高いノウハウ 

ちょっと抽象的すぎますかね…?笑 詳しく説明しますと、例えば、インターネットビジネスを行う際、独自性だけで成功していくことは至難の技です。ですので、本や他のインターネットビジネスサイト、元からやっている人から色々と学ぶことが大事です。ただし、ここで注意点は、マルパクリをしようとは言っていません。あくまでも参考として学び、それを自分なりにアレンジして、そこから独自性を取り入れ、唯一無二のものを作る必要があります。

  •  5.軍資金 

実際、これがなくても始められるものはたくさんあります。ただ、これがあるかないかとでは起業をする上での幅広さや精神的なゆとりが変わってきます。例えば、どうしても軍資金がない場合は、まずはゼロ資金から始められるものを行い、そこでコツコツと軍資金を積み重ね、ある程度貯めってきたら、次の起業に挑戦する、といった流れが良いかと思います。

必要になってくるスキル

  • 1.タイピングスキル 

これは見逃されがちです。学生時代にパソコンの授業でタイピングがあった方はあの時やっておけばと思いますよね…。しかし、今からでも遅くありません。これについては、このサイトで別で「1にち1時間で1ヶ月後にタッチタイピングができるようになる魔法の3ステップ」がありますので、ぜひ読んでみてください!

このタイピングが遅いと、かなりのストレスになります。今からでも練習してみてください!

  • 2.検索スキル 

今の時代は便利なものでスマホ1つでいろんなことが検索できる時代です。これに関しては、慣れが必要で、普段からわからないことがあれば、なんでも調べる習慣を付けてみてください。それをメモしたりする必要はありません。ただ、分からないと思ったことがあれば、調べる。それを繰り返すことで、ビジネスを始めた時も自然と自分で調べ、どんどん知見が膨らんできます。その際、疑問がなくなるまで、とことん調べることが大切です。

  • 3.効率化スキル 

これも難しいスキルではありますが、効率性というのはかなり大切な要素です。人は飽きやすいもので、この後でも述べますが、どんなビジネスにも粘りつよい継続が重要です。その継続を行うためには、この効率性が必要です。ここでは、これ以上説明はしませんが、本屋に、この”効率”を軸とした本が溢れています。何か一つ読んでみてください。

  • 4.時間づくりスキル 

人には皆平等に時間が与えられています。しかし、この時間の使い方でビジネスを成功させられるかが大きく左右されます。成功された経営者はほとんどの人がこの”時間の使い方、作り方”の重要性を話しています。まずは、今の生活で無駄になっているなと感じる時間を

自己向上のための時間に変えてみてください。15分でも。 

必要なマインド

  • 1.素直に取り組む 

これって意外と大事です。まずは皆が無知な状態で始めるわけで、その際にいろんなことを勉強したり、聞いたりするかと思います。その学んだことを素直に受け止め、行動に移してみてください。長続きしない、言い訳をする人は大概が、素直に受け取れず、かつ行動にも移せない人です。もちろん、ねずみ講といったよくないビジネスをしている人の話は聞かなくて大丈夫です。前向きに取り組んでいたり、自分が尊敬する人の話を素直に受け止めてみてください

  •  2.本気で取り組む

小学生みたいな発言ですね笑 でも、これがあるかないかとでは、成功を収めるまでの時間がかなり変わってきます。どんなビジネスでも、本気で取り組まなけば、成功することは不可能です。上記にもあるように、素直に受け止め、かつ本気で取り組んでみてください。

  • 3.毎日必ず取り組む 

上記でも何回も述べましたが、これが何よりも大事です!始めは試行錯誤でやっていくので、辛い時期とかがあり、挫折をしてしまいそうになりますが、その時にこそいろんな勉強をしながら、より自分の形に近づけられるように継続していくことが大切です。そして、ようやく結果のでる自分のやり方が見つかれば、そこからはその方法でやるのみです!まずは継続を心がけましょう。

  •  4.困ったらまずは自分で調べる 

必要なスキルでも同じようなことを書きましたが、困ったりしたら、まず誰かに聞くのではなく、自分が納得するまで調べてみてください。どれだけ調べても納得のいく答えが見当たらなけば、誰かに助けを求めても良いですが、初めのうちは特に自分で調べることを心がけてみてください。

 まとめ

いかがでしたでしょうか?今、起業したいと考えている方は、当たり前ではありますが、これらのことをまずはできるようにして、起業にむけた土台を作ってみてください!試行錯誤しながら、自分なりのビジネスを見つけてくださいね。