現役求人広告営業マンが教えるオススメアルバイトサイト7選【長期バイト】

ビジネス

世の中にはたくさんのアルバイト求人サイトがあり、どのサイトから選んでいいのかわかりませんよね。私自身も学生時代は色んなサイトから時間をかけて探していましたので、そのもどかしい気持ちはよくわかります。

この記事を読み終えると、長期で働きたい時に使える主要アルバイト求人サイトを比較することができ、すぐにアルバイト先を探し始めることができます。では早速見ていきましょう。

株式会社マイナビが運営するアルバイト探しのサイト

言わずと知れた株式会社マイナビが運営するサイトです。

2007年にサービスがスタートされました。

特徴

  • 安心安全のサイト構成

ナイトワークが無いので、クリーンなサイト設計。アルバイトを探す上ではかなり大事ですよね。

ガールズバーやキャバクラなどの求人は一切載っておりません。

  • ホワイトカラーの案件が多数掲載

オフィスワークやクリエイティブ系の求人が多数掲載されています。

  • 様々な条件から検索が可能

WEB面接を実施中の企業、すぐに働ける企業など、

今時のご時世に合わせてサイト設計が行われているようですね。

https://baito.mynavi

バイトル

株式会社ディップが運営。

ナイトワーク案件も載っている。

また最近ではハローワークの案件も転載されています。

アルバイト先を覗きに行ける。長く働く上で「誰と働くか」は大事ですよね。

  • 制服写真紹介

どんな格好で働くのかって大事ですよね。Googleや食べログをのぞいてもなかなか制服まで出てくることはないので、ありがたいですね。僕自身も学生時代に応募したとんかつ屋さんの制服がダサくて、しかも使い回しだってので、かなり苦い経験をしました・・

そういう意味でも先にわかっておけるバイトルはいいですね!

https://www.baitoru.com/kansai/

LINEバイト

マイナビバイトと連携をしている

LINEバイトの形式がマイナビバイトと似ていると思っていたら、実は
11月から連携していました。

LINEから気軽に求人を探せる一番ので手っ取り早く求人を探せますね!

https://access.line.me/oauth2/v2.1/login?loginState=wTnausVyj0OQXWsr573hfa&loginChannelId=1423100494&returnUri=%2Foauth2%2Fv2.1%2Fauthorize%2Fconsent%3Fscope%3Dprofile%2Bopenid%26response_type%3Dcode%26state%3DOzjaZg%26redirect_uri%3Dhttps%253A%252F%252Fbaito.line.me%252Fauth%252Fline%253FreturnTo%253Dhttps%25253A%25252F%25252Fbaito.line.me%25252F%2526cancelTo%253Dhttps%25253A%25252F%25252Fbaito.line.me%25252F%26nonce%3D7T81VHdhUJzW8JAoW_ujIWok3yr9SkzyTWPK7q1qmbA%26client_id%3D1423100494#/

マッハバイト

採用された時にお祝い金がもらえる数少ないサイト。

求人案件は多いが「成果報酬型」の求人サイトのため、

古い求人案件がそのまま残っている可能性があります。

案件としては全国展開をしている企業が多くみられます。

最新の、旬なバイトを見つけるという意味では△かもしれません。

https://j-sen.jp

タウンワーク

リクルートジョブズが運営。大元のリクルートホールディングスは「ゼクシイ」や「ホットペッパービューティ」などを運営するリクルートライフスタイルなど、様々な事業を展開しています。

主要求人サイトでは最も多い案件数となっています。

  • 紙面とWEBサイトを扱う珍しいメディア

今はほとんどがWEBからの応募だとか。

ブルーカラーと呼ばれるいわゆる「運送・ドライバー」や「清掃」などの求人が多く掲載されています。

  • 情報が少ない

紙面の内容をそのままネットに載せているのか、情報量がかなり薄い印象。

長期的に働くとなると細かい条件や勤務先の情報は知っておきたいですよね。

そういう意味では少し足りない感があります。

https://townwork.net

フロムエー

先述のタウンワーク同様、リクルートジョブズが運営。大元のリクルートホールディングスは「ゼクシイ」や「ホットペッパービューティ」などを運営するリクルートライフスタイルなど、様々な事業を展開しています。

基本的にはタウンワークと同様の求人内容が掲載されている。

タウンワークとフロムエーをセットで販売している関係でそのようなことが起こっている。

タウンワークのおまけで出したような記事も多く見られるが、きちんと記事の内容まで記載されているものもある。

機能はマイナビバイト 、バイトルよりも多いが、中身や伴っていないものも散見されるので、注意が

https://www.froma.com/P01/

indeed

求人サイトではなく、求人のまとめサイト

「求人のGoogle」とも呼ばれており、
主要サイトの約4倍の案件数ですね。

最近でてきたのになぜこんなに案件数が多いのか?
それは、世の中の求人サイトをAIにて判断してindeed上に表示させているからです。

単純にこれさえ見ておけば間違いはないですね。

しかし、昔にHP上に求人案件をのせたままにしている求人まで引っ張ってくるので、
応募した時には「もう募集終了しているんです、、、」のようなことも。

そういった時は何日前に更新されたかを検索条件に入れて、最新のものから見るようにしましょう!

最近はindeed上に企業が直接求人を書き込むケースもあるので、最新の求人が表示され易くなっています。

また「スポンサー求人」と記載されているものは、企業側がお金を払ってindeedに載せているので、基本的には採用に力を入れているというケースが多いです。

基本的に主要媒体に載せている企業は、掲載費用を払って人材募集をしているので、採用されるケースは多いです。

ただし、現在コロナの影響により求人倍率は上昇しております。
(1人に提供できる求人案件数が少ないので、合格の可能性が低い…。)

なので、気になる求人があれば複数まとめて応募することを推奨します。

何度も面接にいくのが面倒という方は、現在WEB面接を導入している企業も増加中ですので、

まずはWEB面接ができる企業の中から探してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

ここまではいかがでしたか?

私は日々徹底的に求人サイトを比較しているので、ほぼほぼ正しいと思っていただいて問題無いです。

以下用途別にアルバイト比較サイトをまとめました。

  • 時間がかかってもたくさんの求人から選びたい人はindeed
  • 安心安全な勤務先を選ぶならマイナビバイト
  • ぴったりの条件を探して欲しい時はバイトル
  • やっぱり短期的に稼ぎたい人はシフトワークス
  • 自分で探すのは不安というあなた・・・

それでも新しいバイト先にいくのは大変なものですよね。こちらでは、長期的に働けるバイト先を紹介してくれます。アルバイトや派遣社員の求人を専門のコンシェルジュと相談しながら決めていくことができます!

あなたのアルバイト採用を心から願っております!