サラリーマンがスキルアップをしながら稼げる副業6選

スキル

今の仕事も好きだけど給料も不安だし、仕事に生かせる副業ってなんかないのかな、、

とお考えのみなさん、

また「会社が副業NGなんですけど…。」

と言っている皆さん、結論「そんなものは無視して大丈夫!」です。

副業の種類をきちんと選び、必要な手続きを行えば、ばれることはまず無いです。よっぽど自分からアピールをしない限り大丈夫です。

なぜ大丈夫と言えるのか?についてはこちらにまとめましたので、不安な方はお読みください。

そもそもなぜスキルアップが必要なのか?

仕事というものはスキルの掛け算で成り立っているからです。

例:営業ができて経理ができない人…給料25万

  経理ができて営業ができない人…給料25万

  営業もできて経理もできる人…給料50万!

こんなイメージです。もちろんそう簡単にはいかないですが、

会社としても給料以外に手当てやマネジメントコストを考えると1人が複数のタスクをやってくれた方がありがたいですよね。

このように今もっているスキルを生かしつつ、自分の足りないところを副業で補っていくとなんでも卒なくこなせるようになり、年収をあげることに繋がります。

またできることが増えればやりたいことも増えていきます。ですので将来が不安だ…という方はまずはスキルアップに注力していきましょう。

ここではサラリーマンがスキルアップしながらお金を稼ぐこと=PC一台で稼ぐ

という前提で紹介していきます。

どの仕事も基本スキルとしてタッチタイピング(ブラインドタッチ=キーボードを見ずに文字を打てる)ができないと正直PC一台で稼ぐのは難しいです。

また本業とは別の空いた時間にやるとなると大概の方はたくさんの時間を取れるわけではないので、

まずは本業で使えるタイピングスキルを身につけ仕事を早く終わらせ時間を捻出しましょう。

これができない方に関してはこちらの記事から、タイピングを習得してください。

このタイピングができるようになると本当に自分に自信がつきますよ!

私も何もできないところからタイピングを始めたことがきっかけで、ネットでの副業で稼ぎ始めることができたので、

この記事ではタイピングは必須スキルとさせていただきます。

また時間をお金に変える仕事は全くもっておススメできません。

ウーバーイーツ

居酒屋バイト

イベントスタッフ

理由は

・時給はほとんどの場合上がらないから

・シフト制の場合は時間の調整が難しいから

・時間の切り売りで3万稼ぐなら、スキルをつけて転職した方がキャリアアップが見込めるから

主にこんなところでしょうか。

今すぐお金が欲しいという場合はもちろん良いですが、それよりも長期的に力をつけていくほうが人生は圧倒的に豊かになります。

さらに時間の切り売り系の副業は、

・本業が忙しくなったり体調崩した時に稼げなくなる

・年齢を重ねると体力が落ちるので本業に支障がでやすい

・そもそも年齢的理由で雇ってもらえなくなる

こういったデメリットもあります。

よって時間の切り売りよりも、1年後に自分のスキルで2~3万稼げた方がこれから長く稼ぐことに繋がりますし、スキルが本業にも活きてくるので、トータルで年収が上がる可能性が高くなります。

それではじゃあ実際にスキルを高めながら稼いでいける副業を紹介していきます。

前置きですが、「簡単に稼げます!」のようなものは一切ありません。

あくまで努力型のものしかありませんので、一発で人生逆転させたい!という方はこちらで読むのをやめてGoogleで「副業 稼げる 簡単」とでも調べてみてください。(まずは稼げるノウハウを購入することになるはずです。笑)

1.資料作成代行

主に何をするのか?

・主にパワポ資料などを作成

メリット

・始める時のお金がかからない

・知らない業界やジャンルを覚えられる

・資料上で表現の幅を広げられる

資料を作成したことのある方であれば誰でもできる仕事です。

業務が回らない個人事業主や法人からの仕事に応募をし、依頼をいただくことで契約関係が成り立ちます。

様々な案件をこなしながらどんどん難しい資料にチャレンジし給料を上げていってみてください。

2.文字起こし

主に何をするのか?

・音声を聞いて、ひたすら文字に起こしていきます。

聞く内容は対談やセミナー等の動画音声がメインです。

メリット

タイピングさえできれば、期限内に間に合わせることはできるので、技術勝負というよりは忍耐力でどうにでもなる仕事ですね。労力がかかっても大丈夫!という方には非常にお勧めです。

タイピングが早くなることにも繋がりますね。やらざるを得ない状況に追い込めます。

3.ライター

主に何をするのか?

・サイトやブログ記事やレビューを書く

メリット

・初期にお金がかからない

・自分の作った記事が資産になる

・本業の知識と重ね合わせて市場価値を上げられる

自分の文章をインターネットを通して伝えます。これからの時代はどのようにしてインターネット上でコンテンツを発信していけるかどうかでビジネスに大きな差がつく時代です。個人の発信能力をつけていくことは必要不可欠ですね。

このライティングスキルを身につけることで本業にも大きく活用ができます。

4.動画編集

主に何をするのか?

・YouTubeやPR動画を編集し納品

メリット

・今後伸びる動画需要に答えることができる

・需要に対し人が足りていない

・単価の幅が大きい(青天井)

動画市場は年々加速して増加しており、個人でも法人でもどのように動画コンテンツを通して発信していくのかについて頭を悩ませています。

あなたが動画編集だけでなくどのような動画を作るのか?という企画の部分や絶妙なタイミングでテロップ入れの部分まで関われると非常に価値が高まります。

動画編集はAdobe等の動画作成のアプリやソフトを持っている方であればすぐに取り組むことができます。YouTubeで編集のやり方の講座も無料で出ているので、まずはそこから始めてみてはいかがでしょうか。

視聴者のニーズに応えられているかがわかりやすい業界なので、その分やりがいも大きいですね。

5.WEBデザイン

主に何をするのか?

・WEB上のあらゆるコンテンツをデザインする

メリット

・デザイン力が身につく

と、かなり抽象的な表現になってしまいました。

主に企業のHPやランディングページ(LP)の作成です。

ただ作るだけではなく、ユーザーがどのようにしたらクリックしやすいのか、動かしやすいのかといった部分まで踏み込んで理解ができると依頼単価が上がってきます。

ある程度知識を学んでから手を動かしていき、仕事にしていく必要があるのですぐに結果を求めるのは難しいですね。

6.プログラミング

主に何をするのか?

・サイトやアプリの裏側の部分を作る

(そもそもプログラミングとは、簡単に言うとコンピューターに指示を出すことです。)

メリット

・スキルをつけて本業にもしやすい

・構造的に考える力が身に付く

・論理的思考が身に付く

・市場ニーズが高い

新サービスやアプリが乱立する中で

サイトにより使う言語が決められています。日本だと日本語、イギリスは英語といった具合にインターネット上の世界にも言語というものが存在します。

有名なものだとHTMLやJAVAScript、C言語(厳密にいうとこれから比較するものではないがここでは割愛)などがあります。

その言語を使いこなせるようになるとサイトやアプリ等を作れるようになります。

案件を実際にもらい仕事にするまで自己投資の時間やスクールに通うお金がかかってきますので、

長期的な視点が必要です。

しかし今の会社に対して給料や待遇に満足できていない方にはぴったりです。

スキルを身に付けると食いっぱぐれない職と言えるでしょう。

プログラミングを学ぶならYouTubeやTwitterで人気のマコなり社長が運営する日本最大級のテックキャンプが有名です。

無料でカウンセリングが可能なので、気になる方は一度面談を通してプログラミングの可能性を聞いてみてはいかがでしょうか?

以上です。

なんとなく難しそうだと思うものが多かったのではないでしょうか?

ただ副業でお金をもらうことはそう簡単なことではありません。地道な努力は必ず必要になってきます。挑戦してみたいと思っているなら、今この瞬間から動いてみることが人生を切り開くことに繋がります。

まずは会社で使えるスキルとしてタッチタイピングを極めましょう。

タッチタイピングを今すぐ身に付けたい方はこちらの記事で1日1時間1ヶ月でできる方法を紹介しています。(もちろん無料です)タッチタイピングができるとPCの苦手意識が本当になくなります。

ある程度できるようになったらクラウドワークスを通して徐々にスキルを高めていきましょう。

上記のスキルを身につけられる仕事が毎日更新されています。

ログインをしないと詳細が見られないので、まずはどんな案件があるのかをチェックしてみましょう。

登録が完了し、いけそうな案件が見つかったらすぐに応募して今日から始めてみてください!

人間がかわるきっかけというのはある程度のノリと強制力だと思うので、

せっかくならすぐに始めてみましょう!

またスマホだけでもいいですか?という声も聞きますが、あまりお勧めできません。

やはり作業効率が圧倒的に違うからです。

とはいえ動画編集等をしないのであれば問題はありません。

ちなみに私は自分のテンションを上げるためにもMacBookを買いました。

5年以上前のPCをお持ちの方であれば、買い替えた方がいいですね。

動作スピードが遅くて気持ちのいい人はいません。モチベーションにも関わってきます。特に初めは本業との両立で忙しいので、カフェに着いてすぐ起動して始められるとスッとモードが切り替えられます。(個人の感想ですが。笑)

まずは新規一転で新しいPCが欲しい!という方は 初心者にオススメ!2020年に副業を始める人が買うべきPC5選!をご覧ください。最安3万円で買えるPCを紹介しています。

なお、すぐにでもブログを始めたいけど何からやったらいいのかわからない!

という方はこちらの記事からブログの始め方を学んでみましょう。

あなたの第一歩を応援しています!