アルバイトサイト比較【短期バイト】

ビジネス

世の中にはたくさんのアルバイト求人サイトがあり、どのサイトから選んでいいのかわかりませんよね。

私自身も学生時代は色んなサイトから時間をかけて探していましたので、そのもどかしい気持ちはよくわかります。

この記事では短期・単発でアルバイトをしたい方向けに、主要アルバイト求人サイトを比較しました。

記事を読み終える頃にはすぐにアルバイトを探し始めることができます。では早速見ていきましょう!

そのまえに…短期・単発のアルバイトは大きく3つに分類されます。

⑴隙間時間に入れるアルバイト

⑵登録制のアルバイト

⑶数週間・数ヶ月のバイト

⑴隙間時間に入れるアルバイトサイト

「今日ドタキャンされて予定がなくなった・・・」

「明日暇だし入れるバイトないかな・・・」

こういった時に探せるサイトを紹介します。

基本的に以下2つのサイトに関しては、アプリをダウンロードした後は案件に応募をして即勤務が可能です。

面接等の手間が省け非常に便利に勤務まで辿り着きます。

・シフトワークス

「平日のみOK」「土日のみOK」「短期・単発バイトOK」など、細かい条件設定が可能です。

「主婦(夫)歓迎」「中高年歓迎」などの条件も設定されており、求人内容を見ても比較的主婦や中高年の副業向きのサイトと言えるでしょう。

また「現在地から検索」という非常に便利な機能が搭載されており、

半径500m〜5kmの範囲でバイトやパートを検索できます。

わざわざアルバイトするのに遠くまでには行きたくない!という方には非常にオススメできる機能ですね!

明日には働ける求人や採用されるとお祝い金がもらえる求人もあるので、

すぐに稼ぎたい人にはオススメの求人サイトと言えるでしょう。

2020年7月22日にシェアフルはセブン銀行と業務提携を結んだことで、

従来の給料日よりも早く給料がもらえるようになるようですね!

・シェアフル

転職サイト「doda」を運営しているパーソルキャリアと、

業務委託の案件が数多く載っているランサーズの合弁会社です。

働きたい日にち・時間を指定して探すので、より隙間時間でのバイトに特化した求人と言えます。

面接や登録会などは基本的には無いので、

無料登録→応募→勤務という簡単な流れですぐに働くことができます。

主な案件は軽作業やイベント・警備で、他にも飲食店のホールや皿洗い、事務作業なので、そこまで難しいスキルを必要としないものが多い印象です。

今すぐに隙間時間を埋めたいという方には1番オススメできるアプリですね!

⑵登録制のアルバイト

職業紹介といい、登録さえしておけばメールやその会社のサイトから情報が届き、入りたいタイミングで申請するという便利なものです。

基本的に1日中勤務でき日給は手渡し!なんてこともあるので、お財布がピンチの時はとても嬉しいですよね。

また1つの登録先で勤務を重ねて実力をつけていくと時給がアップしていくケースも多いので、複数の求人に登録してみて、自分にぴったりの案件が多いと感じるところで勤務を重ねていくと徐々にお財布も潤っていきますね!それでは見ていきましょう。

・マイナビバイト

あの「マイナビ」ブランドのアルバイト求人サイト。

登録制の案件も非常に多く掲載されています。

トップページに表示されている検索窓からキーワード検索ができる仕様になっており、

短期単発はもちろんのこと「オンライン面接可能」のワードでの検索も可能なため、

一度に何社か比較したい方や登録場所から遠方に住む方にはとても嬉しい機能ですね!

サイトもシンプルで見やすいので、とてもオススメできるサイトです。

https://baito.mynavi.jp

・バイトル

こちらも登録案件数は数多いサイト。

1つの原稿に1つの勤務地のみの掲載になるため、実際に働きたい場所から探しやすいサイト構成になっています。

動画で紹介機能や制服写真も事前に見ることができるので、より働く場所のイメージや雰囲気は掴みやすいですね!

また最近では面接コボットといい、オンライン上で面接設定が完了するので

企業側・応募する人のどちらもメリットトとなります。

気軽に手軽に応募から面接まで繋がることができます。

https://www.baitoru.com/kanto/

マイナビバイトやバイトルには、派遣会社・職業紹介が紹介する求人が案件毎に載っています。

「あれ?株式会社○○の求人どこにでもあるんじゃ…?!」」と思うものは基本的にこういった登録制のことが多いです。

こういったアルバイトサイトには、以下のような企業が登録されています。

派遣・職業紹介って何?という方向きにこちらの記事で簡単に紹介しています!

★派遣?職業紹介?アルバイトと何が違うの?★

⑶数週間・数ヶ月だけ働けるサイト

基本的にはマイナビバイト・バイトルで希望条件を勤務期間を絞った条件に変更し、

検索をすると求人がたくさん載っています。

・マイナビバイト

・バイトル

他にも短期・単発系では下記のようなバイトが人気を集めています。

①リゾートバイト

短期で一気に稼ぎたい!または働きながら新たな交流の輪を広げたい!という方向きです。

基本的に宿泊費や食事代も負担してもらえることが多いので、「お金を使わない」という意味でも短期的にお金を稼げるバイトです。

2020年はコロナの影響で募集は少なくなっていますが、GoToキャンペーンもあるので募集するところも増えてくる予想です。

今回は簡単に2つ紹介します。

1.リゾバ.com

2.リゾートバイト.com

ほぼほぼ変わらないので、サイトの見やすさなどから決めて良いかと思います!

以上、今回は短期・単発でのアルバイト探しに使えるサイト6選でした。

いかがだったでしょうか?

まずは登録をして求人を探してみてみることをオススメします。